ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ

楽しい時間(ケンブロック)

DCスノーボーディングから新しいスペースエコー158試作を作り上げた。
イイね!
私は来季からの新しく最高のものを作り上げる試作が大好きです。
ありがとうDC。

フーニガンレーシング フォードF-450は背中にスキードゥオフィシャルからの2台のフリーライドソリを積み込んで見れる。
先週に幾つか乗って余暇を楽しみ、今週大きな旅の準備をした。
さらに2日間乗るぞ!

先週素敵な妻に感謝の夜を過ごした:彼女をパークシティの下町の私達のお気に入りの場所で夕食の為に外に連れ出した。
幸せな妻、幸せな人生!

お気に入りのデザイン(ケンブロック)

私のずっとお気に入りの車。
フーニガン本部で時々見ていて未だに驚いている。
フォードRS200:700馬力、ターボ、全輪駆動。
めちゃくちゃだった80年台のグループB時代に生まれた
たった200台作られた中の1台。

18年スキードゥオフィシャルフリーライドソリで見れる、フーニガンの新しい”ゲオドリップ”画像。
ゲオドリップ商品はもう直ぐ、ウルフギャングマンアンドビーストとフーニガンから!

1000%確信?(ケンブロック)

おいおいおいーOK、これは誰??

@Nandezからの送信で、先週木曜のスペースXファルコンヘビーの発射で群衆の中でフーニガン帽子を見てみて。
凄くおかしいし、イカス。

日本の歴史の中で数人の友人達とフーニコーンで引っ掛けた。
おいおい。
先月東京の郊外の江戸ワンダーランドと呼ばれる所でトーヨータイヤの撮影会からの、すごい写真。

東京ベイレインボーブリッジを後ろに、フォードマスタングフーニコーンRTRが華々しく見える。
トーヨータイヤからの写真で、私が先月2018年東京オートサロンに居た時に撮影。
1000%私たちには日本でジムカーナビデオ撮影をする事が必要だと確信した。

クソ楽しかった(ケンブロック)

過去動画で、私のかつて最初のフーニガンユーチューブチャンネルの様子で(2012年に戻る)、フォーミュラドリフトのアーウィンデール走路を私の600馬力フォード・フィエスタHFHVで滑っている。
146Kmで入り、傾斜掛かった角を滑って、そして傍らでちょおおおおお間近に壁でした。
特にフィエスタが後方に振り出さないので、デタラメに前に進んだ。
クソ楽しかった。

音を上げて!!
2014年の過去動画で、ちょうどジムカーナ7の撮影中ど真ん中で、自動車ジャーナリストで私の相棒のハリスモンキーにフォード・マスタングフーニコーンV1に初めて乗せてあげている。
私は時々変に忘れてしまうが、これはフーニコーンがN/Aだった。

2013年の過去写真で、私のお気に入りの場所メキシコグアナファトLeon郊外でWRCにて最高の結果。
アレックスと私で何人か世界で偉大なラリー選手に対して戦って、全体で7位を獲得した。
その年のみのWRCレースだった事を考えると期待できそう!
偉大な時間、偉大な道路、偉大な愛好家。
そこにスグに戻れることを期待する。

過去写真で、数年前過ぎのジムカーナグリッドから私のお気に入りの走路異物。
飛行機、戦車、船、炎、タイヤ煙…それはレースでの黙示録の様な物です。
おいおい。

過去写真で、2010年での通常利用車の準備:
フォードフォーカスRS(ユーロ仕様ー米国での販売は無い)、そしてフォードラプター。
私の現在のラプターはツインターボで、私のフォーカスRSは米国製造車という事を除いては、特に変わってない!

2018年新グラフィックのスノーモービル(ケンブロック)

新年、新しく個人的なスキードゥソリで、そしてイカス新しいフーニガンからの”ゲオドリップ&クオット”図案!
そして、私たちは@BDturboのご厚意でターボ仕様を加えた。
幾つかの新しくフーニガン+ウルフギャングマンアンドビースト製品がこのデザインでもう直ぐ発売。

私の2018年スキードゥフリーライドソリでの新しい”ゲオドリップ”図案(フーニガンから)は本当に好きです。
こいつは破天荒です。
長距離仕様、新しい軽量初動装置、スノーボード入れ(見れない)、そして勿論@BDturbo装置を@ADtripleS Motorsportsが組んでくれてーさらなる高台にあげる馬力を備えている。
究極のど田舎探索おもちゃです!

フォードエスコートコスワースの内部(ケンブロック)

この素晴らしい後ウイングは私の90年台フォード・エスコートコスワースWRCグループA車のお気に入りのデザインの一部です。
機能的には傑作とは言えない物です。

このフォード・エスコートコッシーの運転席に飛び乗るのは90年台からタイムマシンでタイムスリップするみたいな感じ。
先週のジムカーナ10の私のスナップ中の写真。

最新の偶然:先週のジムカーナファイル+ジムカーナ10の撮影している場所と同じ場所で、伝説のスケートボーダー写真家アティバ・ジェファーソンを見かけた。
彼は巨大な靴会社の為の撮影で、巨大な工業団地の場所を利用していた。
偉大なスケート写真家だけでなく、アティバは世界的スポーツやファッションで偉大な写真家になった。
私は彼と彼の行動を見れて凄くワクワクした!
なんて小さな世界だろう。

amazonでの会議(ケンブロック)

ジムカーナビデオ10の撮影と共に、ジムカーナファイルの記者会見と会議に、加えて他のミーティングと計画で本当に忙しい1週間だった。
そして、最新の仕事と新しい計画について、私たちはamazon制作室で企画会議をしてーだから近い将来にそれらの素晴らしいフーニガン自動車関連の幾つかを楽しみにしていただけます!

昨日の仕事場:フーニガンドーナッツガレージ。
私がここに来るたびに企画車、机、そして係が増えてー良い悩みが出て来る。

昨日ジムカーナ撮影隊と4時間以上話をしていた。
私がかつてジャンプや横滑りをした最初の車から、私の創造的運転が何処から感化されたか、私のジムカーナはどのように始まったかなど全てを。
amazon制作室からの、今年遅くに見世物が打ち出されるのが本当にワクワクした!

GoProフュージョン(ケンブロック)

ちょうど新しいGoProフュージョン球面カメラを入手した。
こいつを試すのにワクワクしている!
これまでに、あなたはお気に入りのフュージョン映像を作ったことがありますか?

市販車にハンドブレーキが

ラリー車は長い間手動ブレーキを備えてきた。
しかし、私には市販車の1つの部品として、工場部門から利用可能なとなるのは凄く嬉しい事です。
さらなる楽しい運転として楽しい横滑り車に成る車を提供する為にフォードフォーカスRSにラリー型手動ブレーキをフォードパフォーマンスが、
これを作っている。

私達の最も素直な愛好家の一人が大きな雄叫びを上げました、オースティンです!
オースティンはフーニガンレーシングを長い間、支援と論評をして私を支えてくれていた事と記憶しています。
だから私達は彼に小さな感謝を込めて、この特別なフーニガンレーシング2018組織限定のポスターに全面署名をして送った。

› 続きを読む